【MMO ATLAS】ATLAS の世界と歴史

Gaido

※機械翻訳したものを物語風に加筆修正したものです。
 誤訳・ニュアンスが異なる部分がある可能性が高いです。予め承知の上読み進めてください。

 元ソース:https://toptwitchstreamers.com/the-atlas-game-what-we-know-so-far/

ATLAS の世界

昔々、雲上の浮遊国に神話上の存在と他の魔法生物体が繁栄する黄金時代がありました。
しかし、ある強靭な武将が国の力の源でもあるアーティファクトを自身のものとすべく戦乱を起こしたのです。 戦乱が続く中、強力な力を持つアーティファクトは粉々に砕け散り、雲下の世界へと四散してしまいました。
力を失った浮遊国も崩壊し海深くへと沈んでゆきました。それら浮遊島の生物の残骸から、今の世界の住人やいくつかの島で見つけることが出来る魔法生物が誕生しました。

プレイヤーは、今もまだアーティファクトの欠片を集め自らの力にしようと企む復讐の武将とその支配下にあるアンデッドの大群と戦かわねばなりません。

「パスファインダー」として知られる海上人たちは、浮遊島や四散した遺物を探すため何世代にもわたり海へと出てゆきました。 「パスファインダー」達はこの厳しい世界で生き残り、自らの利害を主張し彼らが手に入れた戦利品や財産を守らなければなりません。

プレイヤーはチームでもソロでも活動することが出来ますが、ゲームはチームでの対応に大きく傾いているようです。 プレイヤーはゲームを支配するために、世界を探索し、クエストを発見し、チームや同盟を形成し、その他多くのプレイやーとの貿易複合企業を起こすことも出来るし、や政治的合意を形成することも出来ます。

コメント